OB会

お読み頂き、ありがとうございます。

 

さて、前回ご報告した通り、OB会について報告しようと思います。

 

皆様のおかげで社長に就任させて頂いてから3年目の夏を迎えました。日頃は、

それぞれの業務で多大なご尽力を頂き、心から感謝申し上げます。また、今年は

言葉だけではなく、皆様に感謝を肌で体感して頂くべく、皆さん声を反映した

取り組みに挑戦して参ることをお約束いたします。

 

そして、昨年を終えたあたりから、現役で働いておられる皆様への感謝と同時に、

我々の礎を築いて下さった先輩方に、直接お礼の言葉を伝えたい。今の我々が

生活できているのは、諸先輩方の努力の結果、お客様に評価して頂き、引き続き

業務を実施させて頂いているおかげ。

 

そのことを言葉だけではなく、形にしたい。そう感じるようになりました。なぜ、

そう感じたか、仲間との別れや、大繁忙期を終えて、ありがとうを伝えることの

大切さを改めて感じたからだと認識します。

 

そして、7月5日(土)に実施して参りました。当初よりも予定が入り、若干

参加して頂いた先輩方は少なくなってしまいましたが、心温まる1日を過ごして

参りました。

 

今は亡き創業者の祖父と同年代の先輩方から、ついこの間退職された先輩方、

今でも現役で力を貸して頂いている先輩までお集まり頂き、当時の吉正運輸倉庫

を回想しながら、それぞれのお話に花が咲きました。

 

純粋に素敵な会だなぁと感じました。自然と昔の仲間が集まれば、出てくる言葉は

愉しい言葉や、思い出ばかり。昔話が分からない私はうらやましく感じるお話も

幾つかありました

そして、先輩方の礎を引き継いだ者として、お客様のお役に立ち続けること。その

結果、将来私も今共に働いておられる皆様とOB会ができる会社に、また、そんな

間柄になりたい。そう思える笑顔に溢れた会でした。

 

私自身がOBの皆様に教わったこと、たくさんあります。思い起こせば入社当時、

たくさんの壁がありました。皆さんも1つ2つあったのではないでしょうか。

その頃、親身になって相談させて頂いた上司。右も左も分からない私に遅くまで

付き合って頂き、壁を越えたことは今でも良い思い出です。

 

OBの皆様から教えて頂いたこと。たくさんありますが、1つは礼を尽くすことの

大事さ。ありがとうを言葉で伝えること。ことあるごとにお礼を必ず会って伝える。

当たり前のことですが、電話やメールで伝えることの多い現代、直接顔を見て伝える

ことの大事さを教えて頂きました。私も反省しなければならないことばかり、、、。

出来る限り、顔を見て実践して参ります。

 

皆さんも先輩方との思い出を回想して頂き、今仕事をやらせて頂いている感謝と

合わせ、当時を振り返り、何かの気づきを思い出し行動に繋げて頂けると嬉しいです。

 

お越しいただいた皆様、そして、これまで支えて頂いたすべての先輩方に心から

感謝し、また、皆さんと次の世代にバトンタッチ出来るよう、努力を重ねて参ります。

 

共に、笑顔が集まる会社を作りましょう!今後ともよろしくお願いいたします。

 

                    201407224.jpg

 

お読み頂き、ありがとうございます。

 

カテゴリ

吉正運輸倉庫ブログHOME
吉正運輸倉庫ホームページ