プロになってhappyになろう!

毎日の業務、大変ご苦労様です。

 

前回、愛知県内の交通事故死亡者数の記載をいたしました。反響があったので

もう1点お知らせします。

私、免許を取る時に教えられたことの1つに、歩行者では子供と高齢者、車両

ではバイクと自転車、この点に気をつけるように、教習所でご指導いただいた

ことを覚えております。

 

そんな中、最近の死亡事故には1つ、変化があるようです。今年の愛知県内に

おける年代別にお亡くなりになられている方の統計をみると、高齢者が6割近く、

反対に子供(0歳~15歳)において、1名と大きく減少しておりました。

現状では高齢者の方が被害に遭われることが最も多いようです。特に右側から

車道に侵入し被害に遭われる方が増加しているとのこと。走行中、高齢者を

見かけたら、先をゆずる、速度を落とす等、思いやりある運転に努め、走行

したいと思います。

 

さて、社内報にも記載いたしましたが、会社が目指す成長、成長項目の開示、

そして、評価についての説明会、皆様の貴重な時間を頂き、感謝申し上げます

ありがとうございます。

 

この改定の目的は、

 

「社員の皆様に安心して永く勤めて頂ける環境づくり」です。

ご縁あって当社に入社して頂いた皆様が、定年退職を迎えるまで勤め上げて

頂くための環境づくり、成果を上げている皆様の努力が正当に報われるよう、

制度設計しております。

 

次回は4月の面談、そして、6月の制度改定です。

 

そして、制度について、前回の教訓を生かし、管理者内で意識していることは、

 

1.短期(瞬間)の評価、そして制度になっている

  →永く皆さんに安心して頂ける制度を作ろう

 

2.管理者間での意思統一が不足していた

  →幹部、管理者による説明を実施し、思いを1つに取り組んでゆく

 

3.制度の前になぜそれを評価するのかについての共有ができていなかった

  →今度は第1段階についてなぜ成長か、第2段階で制度と分けて実施

 

教訓を生かし、目的にもある、皆様に安心して頂ける制度となるよう、取り

組んでおります。

 

まだ説明会は続きます、また、パートの皆様については、年明けからの実施を

予定しております。

 

皆様に伝わる言葉で、表情で管理者一同、取り組んで参ります。ぜひ、会社と

同じゴールを腹に落として頂き、そして、次の面談まで小さな努力をお互いで

積み上げましょう。お客様のお役に立った時、我々もhappyになる。

最終的には皆さんの給与アップに繋げる。

 

強く強く決意し、進めて参ります。既に変化が感じられる職場があること、

大変心強く思います。ありがとうございます。皆様の期待に応えられるよう、

私も小さな努力を重ねて参ります。

 

4月の面談を愉しみにしております!

 

よろしくお願いします。

 

以上

 

カテゴリ

吉正運輸倉庫ブログHOME
吉正運輸倉庫ホームページ